タイ

タイ寺院に行く時の子供の服装は?料金は?クロックスでもいいの?

投稿日:

家族でタイ旅行へ

お寺に行きたいけど子供の洋服の格好ってどんな服装すればいいの?

入場料は子供で払うの?

動きやすいクロックスで行きたいけど大丈夫かな?そんな疑問に答える記事内容です。

この記事で分かる内容は?

・タイ寺院に行く時の子供の服装は?

・タイ寺院の料金設定は?

・タイ寺院ではクロックスを履いてもいいの?

スポンサーリンク

タイ寺院に行く時の子供の服装は?

タイのお寺は服装には厳しい。

半ズボンダメとか、スカートだめとか・・・

そんな声がよく聞こえてきます。子供も対象なんでしょうか?

答えは、身長によって決まります。

服装は、身長120cm以上で大人と同じ扱い

お寺のルールに従ってください。

120cm以上の子供がお寺に入っていい服装は?

上は、肩が出ないTシャツ。

下は、長ズボン。

上の写真の子供のような長ズボンでいいでしょう。

シャツは長袖は暑いので、半袖ででいいです。

 

短パン、短いスカート、タンクトップ、ノースリーブは入場できません。

 

120cm以下のお子さんは?

抱っこできる子

ベビーカーを使う小さいお子さんは

服装は何を着ても文句は言われません。

 

タイでは色にも要注意

タイ人はお寺に行く時は、色を気にします。

月曜は何色、火曜は何色と。各曜日に色があります。

ただ、私達は外国人なのでそこまで気にする必要はありませんが、

服装の色は、カラフルな色はなるべく避け、白か黒色を着るようにしましょう。

あと、軍人の方が着ているような、迷彩柄もやめたほうがいいです。

 

お寺での水分補給に関して

お寺の中も外もどこもかしこも蒸し蒸しするのがタイの特徴ですが、

お寺に入場する際には、チケットと引き換えに小さい水が渡されます。

しかし、それだけでは水分補給が足りないと思うので

近くのセブンであらかじめ、水を買う事をオススメします。

お寺の中には水分補給できる場所がほとんどありませんので注意して下さいね。

お寺周辺のレストランは、少し割高ですし味もいまいちです。

お寺から少しでも離れたレストランで食事をする事をおすすめします。

バンコクで屋台やおいしい食事を探しているかたは、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

タイのフードコートのオススメな場所は?使い方と値段を紹介します

屋台での食事は、衛生面と水があまり良いとは言えないのでお腹をこわす恐れがあります。特にお子さんには刺激が強い食べ物が多いことから屋台で食べる事は、あまりおすすめはしません。

上のフードコートは屋台よりおいしい場所ものせているのでこちらに行かれるといいと思いますよ。

タイ寺院の料金設定は?

タイ人の方はお寺の入場料はかかりませんが、私達外国人は入場料を払う必要があります。

子供は何歳から入場料がかかるのか?

これも服装の時と同じで子供の身長が120cm以上で大人と同じ料金を取られてしまいます。

120cm以下の小さい子は無料です。

何歳という取り決めにしない理由は、いちいち身分証明書を確認する手間をはぶくためだと考えられます。

タイのお寺は世界中の観光客が訪れる人気の観光スポットだからとゆう事でしょうね。

さて、肝心の入場料は一体いくらかかるのか?それは、お寺によって異なります。

タイのお寺で有名な場所といえば、

・ワットプラケオ

・ワットポー

・ワットアルン

ですね。これらの入場料と営業時間を書いておきます。

・ワットプラケオ


営業時間:08:30〜15:30

入場料金:500バーツ

 

・ワット・ポー


営業時間:08:00〜16:30

入場料金:100バーツ

 

・ワット・アルン


営業時間:08:30〜17:00

入場料金:50バーツ

 

ワットプラケオは、500バーツとかなり高いです。日本円で1500円ほど。

スポンサーリンク

はたしてそれほどいく価値はあるのか?

私は無いと思います。感動するような建造物もないし、他の寺と対して変わらないのになんでここだけ高いのか意味不明ですね。

お寺マニアとかなら話は違ってきますが、私なら、ワットポーに行けば充分だとおもいます。

 

タイ寺院ではクロックスを履いてもいいの?

よく、聞かれる質問で

サンダル、クロックスなどを履いてお寺に入ってもいいのか?

こんな疑問をお持ちの方がいます。

だって、履きやすい格好で行けば楽ですよね(^o^)丿

大丈夫です。

タイは服装には少し厳しいですが靴は何を履いても問題ないです。

つまり、クロックスだろうがサンダルだろうが問題ありません。

裸足でも大丈夫です。タイのお坊さんは裸足で道を歩いていますしお寺の中も当然裸足です。

現地のタイ人もサンダルできていますので、

靴の入場制限でひっかかる事はないでしょう。

靴の色は?

靴の色は、洋服と違い気にする事はありません。

黒でも白でも赤でも構いません。

 

お寺の中の様子

お寺の中は、床にマットのようなものがひいており比較的きれいにしているお寺が多いですね。

あれ??よーく見ると前のぶさいく男達のズボンが半ズボン?

って気付いた方もいると思いますが、

ここのお寺はバンコクから離れた場所(ミャンマー国境付近)にあり服装で注意される事はないんです。

服装にうるさい場所は、バンコクにある有名なお寺だけなんです。

 

お寺に入る際には、

バンコクにある、有名どころのお寺の床はタイル張りです。

カーペットではいので、靴下を履いて中に入ると、

靴下の裏が黒く汚れがつく場合がありますので、最初からサンダルで来る事をオススメします。

 

さいごに

タイ人はとてと子供好きです。

子供と普通に歩いてるだけで、気軽に子供に声をかけてくるほどです。

何もないと思いますが、何か困ったことがあったらタイ人に助けてもらいましょう。

 

 

スポンサーリンク





-タイ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイのお土産で女性に喜ばれるものは何?,タイのお土産の場所はどうやって行くの?

タイのお土産で女性に喜ばれるものは何?場所と値段を紹介

タイ旅行で友達や彼女にお土産を買いたいけど 何を買っていいのやら・・・ ネットではこれがいいとか書いてあっても 初めてなので、どうやって見つければいいか 分からない方・・・安心して下さい。 この記事は…

続きを読む

バンコクの公園は自転車が快適?,バンコクの公園でレンタサイクルが借りれる場所は,バンコクの公園は子供に大人気

バンコクの公園は自転車が快適?レンタルサイクルは?子供に大人気?

子供連れの方でやバンコクに 観光しに来た人で自転車で 公園を走りたいけど どこがおすすめの公園で どこが、レンタルサイクルしてるの? 遊具や子供が楽しめるポイントを知りたい あなたに、今回長年住んでい…

続きを読む

タイ旅行 寺院 服装,タイ旅行 服装 色,タイ 寺院 サンダル

タイ旅行で寺院の行く時の服装と色の注意点は?サンダルはいいの?

タイ旅行でお寺に行こうって思っている方へ 服の格好や色の注意点を細かく紹介します。 タイに住んでいるからこそ分かるこんな服装がいいですよっていう情報を発信します。 この記事で分かる内容は? ・タイ旅行…

続きを読む

タイでポケットwifiは必要?,バンコク現地でのwifi環境は?,タイの空港でポケットwifをレンタルする方法は?

タイでポケットwifiは必要?現地の環境と空港でレンタルする方法は?

タイで1週間くらい観光をしようと考えてる方に、 バンコクのネット事情はどうなっているのかを解説していきます。 現地でのwifi環境や空港で当日ポケットwifiを見つける方法を紹介します。 記事に書いて…

続きを読む

実際現地採用で働いてみて分かる事や経験談を書いていきます。タイで現地採用として働くとしたら、事前準備は何をすればいい?英語力はどれくらい必要なのか?現地採用の現実っていったいどうなのか?これらを1つ1つ解決していきます。

タイの現地採用で企業が求める人材は?面接時に聞かれる質問と質問する内容は?

タイで現地採用として働きたい人はまず企業面接をクリアしなくてはいけませんよね。 企業がなにを望んでいるのかを考える事により自然とやるべき事は何なのかが 分かるのではないでしょうか? そこで、今回の記事…

続きを読む