タイ

バンコクビザツアーを使う理由は?必要な物は?合計の金額は?

投稿日:2017年11月13日 更新日:

バンコクで、ビザ無しでこられた方は
1カ月しかいれません。しかしもっと滞在したい方や
学生の方でもう少し勉強したい方は、観光ビザやEDビザを取得する方法があると
思いますが、初めて行く人は何をやっていいか分からない事がおおい
と思いますので、今回ビザツアーに参加するに当たり
何が必要で、集合場所や申し込み方法や
個人で行く場合とどれくらい合計でかかる金額が違うのか?
ご紹介したいと思います。今回ご紹介する内容は

を紹介します。ネット情報ではあまりかかれていませんでしたので
私が今回詳しく書きたいと思います。

スポンサーリンク

バンコクビザツアーを使う理由は?

観光ビザは、自分1人でも取りに行く事ができます。
私は、自分で観光ビザを取った事が一度ありますが
結局いつも、ビザツアーに参加する事が多いです。
実際行ってみた記事も詳しく書きましたので参考にして下さい。
こちらをクリックして下さい→実際に行ってみたタイビザツアー1日目~3日目

バンコクビザツアーを使う理由は?

  • そんなに金額が変わらない
    1人で行く場合、行く方法がバスで行くか電車で行くかになります。
    バスも電車もだいたい片道800バーツ(2400円)くらいです。
    ツアーを使っても自力でいってもあまり金額は変わらないんです。
    行くメリットは、電車だと足をのばして寝れる。
    バスですと、きがねなく1人旅ができるくらいです。
    ツアーですとバンに乗ってみんなで行きます。
  • めんどうい手続きがいらない
    1人でいった場合、電車もバスも降りて国境に行くまでトゥクトゥク値段交渉や
    ラオスに入国してタイの大使館で手続きを1人でしかも
    大行列を待たなくてはいけません。
    たしかに、時間や日付をずらせば混む事は避けられますが、
    国境で並ぶ時や大使館で待ってる時もかなり暇です。
  • 何かあった時にすごい頼れる
    今回も、ビザツアーを参加した私ですが
    なんと手続きミスをしてしまいビザツアーで一緒だった仲間が一瞬どよめきました
    というか、時間がかかりすぎて国境が閉まってしまいましたが
    ビザツアーのパワーのおかげで無事に取る事ができました。
    1人だったら絶対取れなかったでしょう。
    ビザツアーの会社は裏でか表でかしりませんが
    国境や大使館での待遇があきらかに個人で行った場合と違います。
  • 何回も観光ビザを取得する人は取りやすくなる
    友達で、観光ビザを何回も取ってる人は
    観光ビザが取りにくくなっているのが現状です。
    タイのビザのシステムは女心なみに変わります。がしかし
    またもやビザツアーの力発揮でなんなく取れてしまいます。
    すばらしいツアーですね。
  • 友達に出会える
    ツアーでは、日本人は日本人で同じ車にのります。
    隣の人がおもしろい方であれば仲良くして友達になり
    そのツアーも暇をする事もなく楽しく過ごせます。
    私の場合は、運がいいのか毎回おもしろい人に出会い
    ラオスでは、一緒にお酒を飲んではじけました。
    日本人だけでなく、外国人の方もいますので友達になれます。
    この間のビザツアーでは、ロシア人のモデルさんと友達になれました。
    バンコクに帰ってきてもいまだに連絡を取ってる人達もいるくらいです。

以上の4つの点が主な理由です。

スポンサーリンク

バンコクビザツアー必要な物は?

ビザツアーに申し込んだからといっても事前に用意しておかなければ
ならない物があります。
私は、ALL.JAPAN.SWD,,CO,LTD
AJツアーという会社を利用させていただきました。
その前にどうやって申し込みをするかというと
ここにホームページをはっておきますね。AJツアー
ここの電話番号がありますので、電話予約のみになっています。
少し、言葉使いがおもしろいおじ様がでますので楽しみにして下さい。

スケジュールは、毎週、日・水出発、2泊3日ですが
祝日の影響やタイ大使館お休みが変更でも変更になりますので
ホームページをチェックして下さい。

必要なものは?
・写真2枚(後ろの背景が白色でシャツはえりが付いてるもの)
・パスポート
・パスポートのコピー(写真のページ・青いボールペンでサインを入れる)
・青いボールペン(入国・出国カードに記入するため)
・防寒着(車の中は寒すぎるので長袖とジャケットを持ってきて下さい)
・傘(ラオスにあるタイ大使館は屋根のない所で待たされる可能性もあるので)
・お金(ラオスに入る前に細かいお金を用意する事)ラオスではバーツが使えますが
お釣りはラオスの紙幣で帰ってきます。

以上が最低限必要な物です。
あったほうがいい物は?
・サングラス
ラオスの日差しはたいよりきついです。

・アイピロー
車の中でも対向車のライトがばんばん目に入ってきますので
アイピロがなくて私は寝れませんでした。

・ブランケット
寒がりな人は、車の中は本当に寒いので持ってくる事をオススメします。
私は、最初ブランケットを持って行くのを忘れて風邪ひきました。

バンコクビザツアー合計の金額は?

ビザの申請代は、

観光ビザは1000バーツ
EDビザは2000バーツ

今回、観光ビザを取ると仮定しています。

まず個人で行った場合にかかる金額は?

バス往復:1600バーツ
ラオスでの交通費:400バーツ
ホテル:600バーツ
飯代:600バーツ
ビザ申請代1000バーツ

合計で、最低4200バーツ

ツアーの場合は?

ツアー代3300バーツ
昼と夜ご飯だけでませんので400バーツ
ビザ申請代1000バーツ
合計で、最低4700バーツ

え???500バーツしか変わらないの?
だいたいざっくりとですが個人で行くのと全然変わりません。

なので、ビザツアーはかなりお得なのです。

まとめ

はじめて観光ビザをツアーで行かれる方も最初は不安だと思います。
ただ、最初だからこそビザツアーが有効です。
団体行動で行くので付いていけばいいだけです。
実際に行ってみて思った事や注意点、
トラブルにあったらどうすればいいかなどを
実際に行って、詳しく記事にしてみましたので
ご参考にして頂けたらと思います。
記事はこちら→記事

スポンサーリンク





-タイ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

実際現地採用で働いてみて分かる事や経験談を書いていきます。タイで現地採用として働くとしたら、事前準備は何をすればいい?英語力はどれくらい必要なのか?現地採用の現実っていったいどうなのか?これらを1つ1つ解決していきます。

タイの現地採用で企業が求める人材は?面接時に聞かれる質問と質問する内容は?

タイで現地採用として働きたい人はまず企業面接をクリアしなくてはいけませんよね。 企業がなにを望んでいるのかを考える事により自然とやるべき事は何なのかが 分かるのではないでしょうか? そこで、今回の記事…

続きを読む

タイ コンドミニアム 契約

タイの賃貸コンドミニアム契約前に絶対抑えておきたい8つの注意点

タイでコンドミニアムを探していざ契約するとき、 何も考えずに契約してしまうとあとで大きなトラブルに巻き込まれることがあります。 私自身も前に住んでいたところで契約後に公開した事があり 契約前に知ってい…

続きを読む

タイのホテルでチップが必要な場面と渡し方は?相場はいくら?

タイのホテルでチップが必要な場面と渡し方は?相場はいくら?

タイ観光でホテルに泊まる方で、初めてタイ旅行なのでチップ制度が分からない・・・ ホテルに泊まる時のチェックインからチェックアウトまでの基本的な流れなどを紹介しながら、ホテルでの必要な場面、渡し方や相場…

続きを読む

タイ ゴルフ キャディ チップ,タイ ゴルフ キャディ チップ 相場,タイ チップ 渡し方,

タイゴルフのキャディにチップ相場はいくら?練習場では?渡すタイミングを紹介

タイに来てゴルフを楽しみたい方でいまいち、タイのチップ制度(相場の目安やタイミング)がわからないって思いますよね? 打ちっぱなしの練習場でもチップは必要なんでしょうか?そんな悩みを解決できる記事内容に…

続きを読む

タイのフードコートはどこがオススメ?,タイのフードコートの使い方 ,タイのフードコートの値段の相場は?

タイのフードコートオススメ場所は?使い方と値段について

タイに初めて観光にきてまず、かかせないのがタイ料理。 屋台とかいいよって聞く事もあるしいったいどこに行けばいろんなおいしい タイ料理を堪能できるんだろう? そこで今回ご紹介する内容は、 ・タイのフード…

続きを読む

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ