年末年始

御殿場アウトレット年末年始の営業時間は?行き帰りの混み具合は?

投稿日:2018年10月23日 更新日:

御殿場アウトレット年末年始の営業時間は?行き帰りの混み具合は?

車で、御殿場プレミアムアウトレットに行こうかなって思っている方へ。

年末年始は営業時間が多少変動しますのでご注意下さいね。

行き帰りの混雑状況を説明しながら

混雑を避けるためには何時に家をでて、何時までに帰ればいいのかも紹介していきます。

アウトレットを楽しむためにまず最初にする事とは?

★記事で分かる内容は?

・年末年始の営業時間は?

・年末年始の行き混雑状況

・年末年始の帰り混雑状況

 

スポンサーリンク

御殿場アウトレット年末年始の営業時間は?

富士山をバックにショッピングができる

贅沢な場所にある御殿場アウトレットですが

年末年始の営業時間は、

大晦日の31日だけが時間がずれていますので気をつけて下さい。

営業時間

<御殿場アウトレットの営業時間>

12月30日:10:00~19:00

12月31日:10:00~18:00

1月1日:10:00~19:00

1月2日:10:00~19:00

1月3日:10:00~19:00

千葉にある木更津アウトレットは20時に閉まりますが

御殿場のアウトレットの場合19時にはもう閉りますのでそれだけ人が集中して押し寄せます。

年末と年始はどっちが混む?

年始の福袋目当てで来られる方がいますので年末よりは1月1日~3日のほうが混雑が予想されます。

意外だと思われますが、

元旦は2日、3日よりも人が少ないんです。

1日は、神社に行ったり家で過ごす方が多く

2日目からは重い腰がどっこいしょっと動きだす傾向のようですね。

・入場制限がかかる店も

グッチ、コーチなどの人気ブランド店は入場規制もかかりますので注意です。

ただ、どんなに待たされても10分程度で中に入れます。

10分も待ちたくない方は、最初にお目当てのお店に直行するといいかもしれませんね。

・女子トイレとコンビニは激混み

アウトレットと言えば、定番の女子トイレとコンビニの争奪戦。

コンビニでは、安くて美味しいコーヒーを求める人で長者の列。

女子トイレは人が密集すると必ず起きる現象です。

それともう一つ忘れちゃ困る激混みスポットといえば?

フードコート!

10時30分から営業するフードコートですが、

11時過ぎにはもう満席状態です。

なぜか?

みなさんうまい事をしているんですよ~(^_^)

フードコートをまず抑えなくてはいけない理由!

11時過ぎにはもう満席状態ということは、お昼過ぎのピーク時はどうゆう事になるのか予想がつきますよね?

そう。

席を探している人達で溢れかえります。料理を頼んでも食べる席がなくて立ちながら食べる人もいます!

でも、ずる賢い人は開店と同時に良い席を確保して家族の誰かを席に座らせて、交代でショッピングを楽しんでいます。

お昼時になったらみんなでフードコートで食事をゆっくり楽しみます。

食事が終わったら、また交代で買い物をして疲れたらフードコートで休憩。

私は、そんな人を何人も目撃しました。

でも、

スポンサーリンク

せっかく御殿場まで来たんだから、フードコートなんかよりも、アウトレット周辺のおいしいレストランに行きたい人はこちらの記事

御殿場アウトレットの周辺の食事4選!絶景が見える日帰り温泉を紹介

富士山が見える絶景温泉も紹介していますよ。

御殿場アウトレット年末年始の行き混雑状況

行きを制する者は御殿場アウトレットを制する。という格言は私が勝手に作りましたが、本当に朝イチが肝です。

営業開始時間は10時になりますが、みんなこの10時前の9時30分頃に着く予定で家をでます。

しかし、実際に着いた時は渋滞の影響でもう11時過ぎているなんて事もザラで

そうなるとフードコートも満席。

帰りの時間も遅くなり、渋滞ピーク時と重なりまたまた混雑になってしまします。

私は、混雑が大好き❤混雑マニアなの!

なんて人はいないと思いますので、どこから混雑しているのかをちゃんと把握して下さいね。

高速道路の混み具合は?

年末年始、東名高速道路の混雑はそこまでのではありませんが、

御殿場ICをおりた後は激混みになります。

いや、降りる前の料金所からアウトレット渋滞なんて事も過去には何回もありました。

御殿場IC~アウトレットまでどれくらいかかるの?

ノロノロ運転でICから、御殿場アウトレットまで

なんと、1時間以上混雑が予想されます。

普段なら5分もあればスイスイと行ける距離なのに1時間以上!

どれだけ混雑しているかが分かりますね(^_^)

 

駐車場は、

場内が2000台、場外が3000台

計5000台もの駐車ができますが

年末年始の混雑は計り知れないので駐車場にとめるのにも待つ状態です。

※駐車場は無料です

混雑回避するには何時に到着すべき?

私の場合、8時には御殿場アウトレットの駐車場に着くように家をでます。

家が横浜なので、家を6時30分にでるとギリギリ8時には着くかなって感じです。

8時って、10時開店なのに早くない?って思われるかもしれませんが、むしろ遅いくらいです。

もっと早くきて車で待機している人が何人もいます。

駐車場の営業時間は?

元旦の日は駐車場が空きっぱなし状態だった事もあるくらい朝イチに行っても問題なさそうですが

詳しい時間は御殿場アウトレットにお問い合わせください。

朝イチ開いているカフェは無い?

10時開店なのでそれまではカフェがあったらなーって思う所なんですが

周辺には全然カフェがないんです。

1番近くても車で10分くらいの距離にあるコメダコーヒーなど。

なので、暇つぶしになるゲームや携帯の充電器を持って行かれた方がいいですね。

この時期は、雪も積もるほど寒いので毛布なんかも車に積んで行くと良いかも助かもしれませんね。

御殿場アウトレット年末年始の帰り混雑状況

閉店時間は、19時。

31日にいたっては、18時と早いですが

帰りの混雑ピーク時間は、15時~18時

遅くても15時までに駐車場をでられると良いと思います。

普段の日だと5分程度で高速に乗れるのに

帰りも高速に乗るまでに5分で行けような道でも渋滞で30以上かかった日もあるので年末年始はさらに渋滞が予想されます。

なるべく早めに着いて早めに帰る事をおすすめします。

さいごに

1月17日から年に2回のバーゲンセールをやっています。「最大80%」

初売りセールは最大、30%OFF程度なのでセール目的なら少しずらして行かれるといいと思います。

 

お昼は、フードコートよりも御殿場でしか味わえない食事を堪能したい方はこちら

https://splendidwindow.com/%e5%be%a1%e6%ae%bf%e5%a0%b4%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ae%e5%91%a8%e8%be%ba%e3%81%ae%e9%a3%9f%e4%ba%8b%ef%bc%94%e9%81%b8%ef%bc%81%e7%b5%b6%e6%99%af%e3%81%8c%e8%a6%8b/

スポンサーリンク





-年末年始
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鏡餅を飾る理由は?,鏡餅を飾る場所はどこ?,鏡餅を飾る日にちはいつからいつまで?

超簡単解説鏡餅を飾る理由は?どの場所に?日にちはいつからいつまで?

鏡餅って正月に神棚に飾りますよね。 そもそも飾る理由って何? いつからいつまで飾る日とか決まってるの? そんな鏡餅餅について、お答えします。 鏡餅を飾る理由は? 鏡餅を飾る場所はどこ? 鏡餅を飾る日に…

続きを読む

正月の高尾山の混み具合は?混雑回避時間でご来光ゲット!おすすめスポットは?

ご来光を拝みに、元旦に高尾山へ行こうかなと考えている方へ 1日の混み具合はどれほどなのか? 下手したらら入山規制もありえるの? 何時までに行けば、 確実にご来光を見る事ができるのかを紹介します。 ★記…

続きを読む

新年の挨拶は会社の人にいつまで?回る順番や取引先へ電話の例文を紹介

新年の挨拶は会社の人にいつまで?回る順番や取引先へ電話の例文を紹介

会社に出社する日が4日からという人も多いと思いますが 中には、2週目から初出勤という方もいると思います。 そんな人が思う事、新年の挨拶はいったい いつまでが一般的なのか? みんなはもう挨拶は済ませてる…

続きを読む

餅が詰まる原因は?餅が詰まる前の対処方法は?餅が詰ったら応急処置に掃除機はあり?

餅が詰まる原因は?対処方法は?応急処置に掃除機はあり?

日本は、少子高齢化の波が来て1.3人で1人の高齢者を支える社会です。 高齢者医療費は、青天井で跳ね上がり政府も今後この医療費負担を税金などでは かばいきれず、施設病院では追いつかず、 私達が自宅で高齢…

続きを読む

木更津アウトレット お盆 混雑,木更津アウトレット 営業時間

お盆の木更津アウトレットの営業時間は?行き帰りの混雑状況は?

お盆の木更津アウトレット営業時間や混雑状況、 アクアラインの行き帰り混み具合とピークの時間帯など 混雑を避けるためには何時に家を出て何時まで買い物できるのかを紹介してます。 ★記事で分かる内容は? ・…

続きを読む

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ