節分

節分の豆の正しい巻き方は?巻いた後は?美味しい食べ方について紹介

投稿日:2017年11月9日 更新日:

節分で豆を巻こうと思っていますが巻き方って決まっているのでしょうか?
みなさんは、巻いた後食べます?それとも、もったいないけど
床に落ちたのだから、捨てる派ですか?
もし食べるとしたら美味しい豆の料理方法とかあるんですか?
そんな疑問を持っている方に対しての今回の記事の内容は?

お子さんがやんちゃで、毎年豆を大量にばらまいて掃除が
たいへんなお母さんも必見です。

スポンサーリンク

節分の豆の巻き方は?

意外とみなさん知らないでやている方が多いので
豆まきの正しい巻き方を紹介します。

  1. 福豆を用意して下さい。
    豆まきに使うために炒った大豆を「福豆」といいます。
    豆をを桝に入れて、神棚に供えて準備しておきます。
    生の豆ですと縁起が悪いとされているため炒めて下さいね。
    なぜ縁起に悪いのか詳しく書いている記事もありますのでご参考にして下さい。
    こちらを押してもらえば、とびます→クリック
  2. 窓を全て開けておく
    鬼さんが、家から外に出てもらうために
    窓や戸を全て開けておいて下さいね。
  3. 奥の部屋から窓に向かって豆を巻きます。
    奥の部屋から順番、鬼は外~と3回言いながら巻いていきます。
    最後は鬼さんがいる玄関で豆を巻きましょう。
    本来は、鬼のやってくる方角(鬼門)である北東から南東~南西~北西の順番で行うといいです。
    ただ、ややこしいので気にする事はないでしょう。
  4. まき終わったら、全ての窓を閉める
    豆を巻き終わった瞬間窓を閉めて下さい。
    窓を閉める人を用意しておくと簡単ですね。
    掛け声は、福はうち~福はうち~福はうち~です。
    昔、鬼はそと~福はうち~と掛け声していた記憶がありますが
    本来、窓の外に投げる時は鬼はそと~鬼はそと~鬼はそと~
    家の中は、福はうち~福はうち~福はうち~と言うんですね。
  5. まき終わったら食べて終わりです。豆まきが終わったら、
    自分の数え年(自分の満年齢+1)の数の豆を食べます。
    なんで+1かと言いますと、翌年も幸せに無病息災で過ごせますよう
    にと願いが込められているからなんです。

節分の豆まきする時間帯は?
日が暮れる時間に豆まきをはじめて下さい。
鬼さんが来るのは、夜の時間帯ですので
鬼さんが来るまで待っていましょう。
本来は丑寅の2時から明け方の4時頃にくると言われますが
そこまで鬼さんを待っていられるお子さんはいないと思いますので
お父さんが帰ってくる時間にはじめて下さいね。

豆まき係は誰?
豆まきは子供の行事と思われがちなのですが
一家の大黒柱であるお父さんが行うのが正しい作法ですね。
もしお父さんが鬼役でしたら、長男か長女に豆まき担当をして
もらいましょう。

鬼はいなくてもいい?

鬼とは、恐ろしい怪物を想像すると思いますが
本来、鬼とは邪気や厄の象徴としていました。
なので、本来は目に見えない形がない災厄なので
いなくてもいい存在なのです。

スポンサーリンク

節分の豆の巻いた後はどうするの?

豆を巻いた後はどうしていますか?捨てていますか?
外に豆を巻いてしまったら汚いので洗うか捨てるしかありませんよね?
私が子供の時は、外に巻いた豆はもったいないですが捨てていました。
でも本来福豆と言われるくらいなので
捨てると罰があたるようなきがしませんか?

そうなんです、福豆は捨ててはだめなんです。
神棚にお供えしていた福豆をまいたら食べる事が本来のまいた後の風習です。

今でこそ衛生的に危険と言われますが、昔は下に落ちてようが平気で食べていましたし
貧しかった日本では食べ物を粗末にする事がダメだったんですね。
その昔からの教えで日本人の私たちは残さずに食べる習慣がついています。
どこの国とは言いませんが海外では、レストランに行くと大量に料理を注文して
大量に残す国の方達がいます。それに比べ私たちは食べ物を大切にする
たいへんすばらしい文化を持っています。

話はそれてしまいましたが、外に豆をまくと掃除や食べれなくなると
いった難点がありますので、そんな方にはこの方法をオススメします。

・小分けにしてある豆を袋ごと投げる

コンビニでも手軽に買えますし、
まき終わった後でも簡単に拾えて衛生的で食べれますね。

・落花生を使用

本来豆であれば何でもいいとわれています。
落花生を投げても殻がついていますのでオススメです。
落花生は東北地方と鹿児島、宮崎では落花生をまく風習があります。
大豆にしなければいけないとは決まっていませんので
遠慮なく落花生を使用して頂きたいと思います。

節分の豆の美味しい簡単な食べ方を紹介

まいた後、そのまま食べてもおいしい大豆や落花生ですが
今回、美味しく超簡単にできる料理をご紹介します。

きな粉
グラインダーなどの道具をもっていれば簡単ですね。
粉々になった大豆にお砂糖を入れたら完成ですね。
おはぎやお餅と一緒に食べると美味しいですよね。
お子さんには、ミルクと混ぜてホットきな粉ミルクとして
飲ませるとお子さんも喜ぶんじゃないでしょうか?

豆ご飯
超簡単ですね。
炊飯器にお酒、塩、豆を入れて完成。
お好みの味にアレンジ可能なのでオススメです。

炒り豆バター醤油風味
子供たちにも人気な炒り豆ですね。
豆をバターと一緒に炒めるだけの簡単料理ですね。
最後に青のりなどかけてもいいでしょう。

水煮大豆揚げ
豆を水にしばらくつけておいて下さい。
ざるから豆を出し水を取り除き
片栗粉をつけてあげるだけです。
味付けの自由自在なのでオススメです。

まとめ

豆まきは、鬼がいなくてもいいなんて意外でしたね。
豆を巻いた後の掃除は毎回たいへんだと思うので
大豆ではなく、落花生かコンビニでも売っている
小さい袋に入っている豆を使用するといいと思います。
豆をまいた後の美味しい簡単な料理は
私が簡単にできるだろうなっと思い今回4つ程紹介しましたが、
豆料理は無限に存在しますので、ご自身でもリサーチしてみて下さいね。
お子さんと豆まきをする場合にはちゃんとしたリテラシーを
伝えてもらうためにも
節分の豆の種類は?何で大豆??地方によって違う?
という記事も書いていますのでご参考にして頂ければ幸いです。
でわ、楽しい節分になりますように(^o^)

スポンサーリンク





-節分
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

節分の豆の種類は?何で大豆??地方によって違う?

豆って種類いろいろあるけど、ピーナッツとか枝豆とか 節分にまく豆って種類はいくつあって、何で大豆なの? 地方によって、豆の種類って違うの? そんな疑問を抱いた方に向けた今回の記事内容は? ・節分の豆の…

続きを読む