高尾山

高尾山には幻の飲み物がある?山頂の自動販売機の値段を富士山とで比較してみた

投稿日:2018年7月15日 更新日:

高尾山で売っている飲み物の値段は

売ってる場所(標高)で、値段もそれぞれ違います。

 

幻の飲み物の正体と、

山頂で売っているペットボトルの値段の料金が

富士山と比べてどれくらい違うのかを徹底比較してみました。

スポンサーリンク

高尾山限定の幻の飲み物がある?

高尾山のコンセプトをみなさん知っていますか?

何回か来た人なら分かると思いますが、

ここの高尾山は天狗推しがすごいんです。

どこを見渡しても天狗、天狗、天狗

お土産も

高尾山 天狗焼き,高尾山 天狗焼き 営業時間,高尾山 天狗焼き 賞味期限

温泉に行っても

自動販売機でも

勘の良い方だともう気づいたかもしれませんが、

幻の飲み物とは、天狗茶です。

1本160円

販売元は、宗教法人 高尾山 薬王院

売ってる場所は、薬王院に入る少し手前の

お団子屋さんやそば屋さんのすぐ隣にある自動販売機でかえます。

このお店があるすぐ隣の自動販売機です。

私は、10時に売っている自動販売機まで買いに行きましたが

すでに売り切れ。

そんなに人気なのか?

わかりませんが、買えないから幻のお茶なのか?

天狗のような謎な飲み物ですね。

スポンサーリンク

高尾山と富士山の山頂にある飲み物を比較してみた

高尾山口駅の隣にある売店に売っている水の値段は
100円と良心的な値段ですが、

高尾山は上に上がれば上がるほど自動販売機の値段が跳ね上がっていきます。

 

・高尾山口駅の売店・・・100円 通常料金

 

・ケーブルカー降り口付近・・・180円 80円UP

 

・高尾山の山頂・・・210円 110円UP

 

富士山の山頂・・・500円 400円UP

 

南アルプス北岳・・・600円 500円UP

 

こうみると、高尾山は良心的なのかなって感じはしますが、

 

飲み物をブルドーザーで運ぶ富士山

ヘリコプター運送で運ぶ南アルプス北岳

の手間を考えたら

高尾山は誰でもすぐ登れる場所なので

ちょっと気持ち高いのかなって感じはします。

それに標高も、

富士山の標高は、3776m

高尾山の標高は、600m

ですし。

さいごに

高尾山で飲み物を買うと割高感がいなめませんので

駅近くにある売店で最初に飲み物を買って下さいね。

幻の天狗茶と一緒に売っているペットボトルの料金は180円なのに対して、

天狗茶だけは、なぜか160円と安いのであったら買ってみて下さい。

 

スポンサーリンク





-高尾山
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高尾山 ビアガーデン 夜,高尾山 ビアガーデン 並ぶ,高尾山 ビアガーデン ケーブルカー

高尾山の夜のビアガーデンが混雑なら何時に並ぶ?ケーブルカーの終発に注意!

高尾山にあるビアガーデンに夜行きたいけど 混雑ってどれくらいなの? 何時に並べば確実にビアガーデンが楽しめるのか? 遅い時間だと帰りのケーブルカーに、間に合うのか心配という方のための記事です。 &nb…

続きを読む

高尾山 ビアマウント 混雑,高尾山 ビアマウント 時間,高尾山 ビアマウント メニュー

高尾山ビアマウント夏の混雑がエグイ?営業時間、料金、メニューを写真付きで紹介

日本一高い場所にあるビアガーデン。 夏休み、お盆、土日、平日の混雑は どれくらい並ぶのかを知りたい方。 営業時間と お酒、料理の種類を写真付きで紹介します。 ★記事で分かる内容は? ・高尾山ビアマウン…

続きを読む

高尾山 ビアガーデン 服装,高尾山 ビアガーデン ヒール,高尾山 ビアガーデン ケーブルカー

高尾山ビアガーデンに着る服装は?ヒ―ルでも行ける?帰りのケーブルカーの営業時間について

男性が好きなビアガーデン。 女性はどんな服装で行こうか気になりますよね? ヒールで行けるような場所なの? 帰りのケーブルカーって何時まで営業しているのか不安という方への記事内容です。 ★記事で分かる内…

続きを読む

高尾山 紅葉 ケーブルカー,高尾山 紅葉 リフト,高尾山 紅葉 混雑

紅葉がきれいに見えるのは高尾山ケーブルカーとリフトどっち?混雑具合は?

紅葉の時期の高尾山に行こうと思っているが、ケーブルカーかリフトどっちを見て景色を楽しむべきか悩んでいます。 撮影するのにむいているのはどっち? 紅葉が見頃の時期の待ち時間なども含めて紹介していきます。…

続きを読む

高尾山 正月 混み具合,高尾山 混雑回避,高尾山 ご来光 スポット

高尾山ダイエットのため1号路に登ったら消費カロリーと歩数がすごい事に!

高尾山といえば、誰でも簡単に登山が挑戦できる、都心から近くにあり アクセスも大変便利な大人気な山です。 そんな世界1登山者数が多い高尾山へこないだ行ってきました。 往復の消費カロリーや歩数を紹介してい…

続きを読む

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ