尾瀬 レジャー

尾瀬ヶ原と尾瀬沼に行くならどっちがおすすめ?日帰りバスツアーは過酷!?

投稿日:

尾瀬ヶ原と尾瀬沼って一体何がどう違って、
最初に行くならどっちが良いのか分かりませんよね?

私も行く前は同じ気持ちでした。

っで、よく分からずに行ってみると・・・
「やっぱりこっちにしとけばよかった」そんな気持ちになります。

でも大丈夫です、これから紹介する

・それぞれの見所

・歩きやすさ

・混雑具合

などなど、初めて行ってみる人が知りたい事をどんどん書いていきます。

最後に日帰りバスツアーに参加してみたので一連の流れが分かります。

スポンサーリンク

尾瀬ヶ原と尾瀬沼に行くならどっちがおすすめ?

春は、水芭蕉、タテヤマリンドウ

夏は、ニッコウキスゲ群生地

秋は、紅葉に、エゾリンドウ、イワショウブ

季節によってさまざまな顔を出す国立公園の尾瀬ですが、

尾瀬沼、尾瀬ヶ原どちらとも目的地に着くだけで山道を1時間以上歩く必要があり

行って帰るだけでも2時間以上確実にかかるため、

2か所を1日で周る事は不可能です。

 

なら、尾瀬ヶ原と尾瀬沼どっちがいいの?という話ですが

初めて行く方なら、尾瀬ヶ原に行く事をおすすめします。

理由はこちら

・尾瀬ヶ原ってどんなとこ?

尾瀬ヶ原:標高約1400m

見どころ:尾瀬ヶ原の標高は1400mですが、2000M級の山に囲まれているため
きれいな山を見ながら果てしない木道を歩いて大自然を肌で感じられる場所です。

よく見る写真(木道)はこの場所です。

 

写真映え・・・◎

歩きやすさ・・・◎

混雑・・・×

体力・・・お年寄りでもギリギリOK

雨・・・木道が滑りやすくなり危険

 

行ってみた感想

最初の山道はまさに過酷な登山でしたが、到着してみると鳥肌が立つほどの大自然。

整備された木道をひたすら歩きながら山を見て
鳥のさえずりを聞いていたら、普段の仕事疲れが一瞬で吹っ飛びました。

日本にこれほどの大自然がまだ残っていたなんて本当に感動しました

デメリットは?

シーズン中(土日や大型連休)はとっても混雑しています。
木道の幅は狭く、すれ違うだけでもギリギリなので混雑していると
自分のペースで歩けませんし、写真を撮っている人が途中で止まったりするので
よそ見をしていると木道から落ちて怪我をしたりします。

・尾瀬沼ってどんなとこ?

尾瀬沼:標高約1660m

見どころ:とっても大きい沼を見ながら歩け、

混雑していないので自分のペースでゆっくり楽しめます。

尾瀬ヶ原のような歩きやすい木道ではなく、山道を歩いて沼を眺める感じになるので、ある程度の体力がないときついなと思いました。

写真映え・・・○

歩きやすさ・・・△

混雑・・・ほとんど無し

体力・・・ある程度必須

雨・・・登山靴が無いと過酷

 

行ってみた感想

尾瀬沼は、沼と登山が好きな方はおすすめです。

私は、大清水から尾瀬沼までハイキングしましたが

途中の峠から見える絶景は感動です。

沼を一望できるデッキもあるので、

そこでみなさんコーヒーを飲みながらのんびりしていました。

沼は一周2時間程度で歩けます。

沼は透き通っていてとっても神秘的です。

私は、湖や登山が好きなので結構気にいっています。

デメリット

沼一周は木道ではなく、険しい山道って感じです。

沼に辿り着くまでに1時間以上の険しい山を越えなくてはいけないので

体力がないと辛い目にあうでしょう。

雨が降り、登山靴を履いていなければ尾瀬沼まで辿り着く事はたいへん困難になります。

石の上は滑りやすく、晴れている日でも山の上から滴る雨水で地面は常にぬかるんでいます。

 

尾瀬に行くなら最低限必要な持ち物

・登山靴(尾瀬沼に行くならスニーカーでは困難)

・雨具(山の天気はすぐに変わります)

・防寒着(標高が高いので春と秋は寒いです)

・帽子(紫外線対策、虫除けになります)

・熊よけの鈴(毎年クマ出没報告あり)

・タオル(温泉用、汗ふき用)

・食糧(山小屋は少ないので飲み物、食糧は必須)

尾瀬ヶ原も尾瀬沼も登山に行くと思って準備して下さい。

高尾山の10倍はきついです。

スポンサーリンク

尾瀬日帰りバスツアーに参加して思った事

値段が安くて日帰りで行ける便利なツアーですが、

バスツアーを利用する前に知ってほしい事があります。

バスについて

横浜、新宿方面から行かれる方は多いと思いますが、

日帰りだと夜の23時頃出発、尾瀬到着は朝の5時前です。

車内で5時間は寝れると思われるかもしれませんが、

休憩は3回もあり、その度にアナウンスで起こされます。

車内はとても狭く、尾瀬ヶ原に直行で行かれる方は大型バスではなく小型バスです(途中細い道に入るため大型バスは入れません)

尾瀬に近づくにつれ山道をグルグル走行しますので、揺れて車内で寝れる人は少ないでしょう。

 

到着が5時頃で、帰りのバスの出発が15時。

その間の10時間くらい観光ができますが、

尾瀬沼も尾瀬ヶ原も目的地に着くまでは片道2時間程度かかり

4時間は、登山にかかる時間だと思って下さい。

差し引いて6時間観光できるのですが、車内で寝れなかった方は体力が削られて

若い人でも日帰りツアーは体力がないと過酷だと思います。

 

できるだけ長く車内で熟睡するためには、

・アイマスク

・耳栓

・ネックピロー

この3つは確実に必要になります。

特に必要なのがアイマスクです。

休憩の度に車内灯がつきますし、対向車のライトでアイマスクがないと寝れません。

しっかり光を遮断し、とにかく軽くつけていてもまったく気にならない私が愛用しているアイマスクはおすすめです。

生地は綿75%・ポリエステル25%。

 

 

・帰りのお土産を買う時間は20分程度

行きも帰りもサービスエリアには寄ってくれますが、

帰りのお土産タイムは20分もないのでゆっくりお土産を買って楽しんでいる時間はありません。

 

人気なツアー会社はすぐに埋まる

人気なツアープラン(温泉付き)や

人気なツアー会社を選ぶなら、早めに予約しておく必要があります。

最後まで残っているツアー会社(名前はふせます)は

お客さんに対して、配慮がなかったりします。

良いツアー会社は、マップをくれたり丁寧に注意事項などを説明してくれたりしますのでバスで行かれる方は早めの予約をして下さいね。

さいごに

初めて行かれる方は、記事に書いた通りの最低限必要な持ち物を持って

バスでは快適に過ごせるように、アイマスク、ネックピロー、耳栓は持って行く事をおすすめします。

 

 

スポンサーリンク





-尾瀬, レジャー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

つくし野アスレチック ロッカー,つくし野アスレチック 更衣室,つくし野アスレチック シャワー

つくし野アスレチックのロッカーはあるの?更衣室は使える?シャワーは?

つくし野アスレチックには ロッカーや着替える場所などはあるのでしょうか? シャワーなんかも使えたら、 池に落ちても汚れなど心配しなくてもいいんだけどなって お悩みの方にぴったりな記事内容です。 この記…

続きを読む

つくし野 アスレチック 電車,つくし野アスレチック 駅から,つくし野 アスレチック 最寄り駅

つくし野アスレチックへ電車での行き方!駅から行くには?最寄り駅付近の情報

お子さんとフィールド・アスレチック横浜つくし野に 電車で行こうと思っているけど電車でどうやっていくのかわからない方に 電車での行き方、駅からアスレチックの行き方と最寄りの駅付近のおいしい食事情報を公開…

続きを読む

浜松駅からバスでぬくもりの森への行き方,ぬくもりの森に行くバスの料金は?,ぬくもりの森付近のおすすめ観光スポットは?

浜松駅からバスでぬくもりの森への行き方は?料金や周辺の観光スポットは?

インスタ映えする事間違いなしの「ぬくもりの森」へのバスの行き方や料金は? バスの時刻表、所要時間、途中の停留所、どこで降りたらいいのか?そんな疑問にお答えします。 バス停で降りたらどうやってぬくもりの…

続きを読む

木更津アウトレット土日の混雑を回避するにはアクアラインと駐車場の渋滞がカギ

木更津アウトレット土日の混雑を回避するにはアクアラインと駐車場の渋滞がカギ

木更津アウトレットには休みの週末しか行けない。 けど待つ事は大嫌いな方へ。 土日の混雑具合、アクアラインの行き帰りの渋滞状況。 イライラせずに買い物をしてスイスイ帰るにはどうすればいいのかを紹介してい…

続きを読む

ほったらかし温泉 健康ランド,ほったらかし温泉 周辺 ほうとう

ほったらかし温泉周辺の健康ランド最安値はどこ?ほうとう食べるならここ

宿泊費用をなるべく抑えたいから、安くて清潔で静かに寝れそうな健康ランドなんてないかな? 仮眠室で寝る事も考えているけど、宿泊とたいして料金が変わらないなら部屋を借りて泊まってもいいかな? そんな悩みを…

続きを読む

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ