タイ

アユタヤ観光は個人が得?現地ツアーやホテルの見つけ方と予算は?

投稿日:2018年1月2日 更新日:

これからアユタヤ観光を考えている方で、
個人旅行や友達同士で、
アユタヤ駅まで鉄道を使い
現地ツアーはどうやって見つけるのか?
移動手段は何があるのか?
気になる予算なども紹介します。

・アユタヤ観光は個人がお得?

・アユタヤ駅付近にある現地ツアーの見つけ方は?

・アユタヤの観光にかかる予算は?

実際にアユタヤに行って現地ツアーの人に詳しく
聞いていきましたので、
初めてアユタヤ観光する人でも超安心で、
写真付きの分かりやすい記事です。
アユタヤ駅近くのおすすめホテルも紹介します。

スポンサーリンク

アユタヤ観光は個人がお得?

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

わざわざ、高い日本のツアー会社を使って
アユタヤ観光をするのは
もうやめませんか?

2017年のアユタヤのツアー事故で
バンに乗っていた日本人4人が亡くなったのは、
まだ記憶に新しく衝撃的だったと思いますが、
私は、タイで働いていた時、
毎日そんな、交通事故を見ていましたので
このニュースを見た時もそこまで驚きませんでした。
私は、運転手付きのタイ人の専用ドライバー
がいましたが、時々居眠り運転していて
よく「こらこら。起きなさい」
と運転手を起こしていました。

日本のツアー会社を利用すると日本語が分かりますし
一見、すごく安心すると思いますが
日本の観光会社は、タイの現地の観光会社に
まる投げしているので安全性の確保は難しいでしょう。
その証拠に、あんな事故を起こしていても、いまだに
バンコクからアユタヤに向かうのは、バンを使っていますし
とっても狭く窮屈で運転も120キロ以上で飛ばす
たいへん危険なツアーなのです。
先日、アユタヤまで車で運転して行きましたが
3回ほど、事故を起こしている車とバイクを見かけました。

もうそんなスリルドライブを味わうのはやめて
電車で、のんびりアユタヤ駅まで向かって
そこから、現地ツアーを利用した方が
いいのではないでしょうか?

バンコクから電車で行くには
ファランポー駅からアユタヤ駅まで
20バーツから300バーツで
1時間30分で着きます。
始発は04:20からでています。
値段の違いは3等席と2等席の違いで
エアコンが付いている席が2等席です。
エアコンが付いていなくても、窓を開ければ風が入って来る
ので快適にアユタヤまで行けます。

アユタヤの現地ツアーの見つけ方は?

現地ツアーを自力で探すとなると
なんだか難しい感じがしてしまいますが
めちゃくちゃ簡単に現地ツアーを探すことが
できてしまうんです。

アユタヤ駅から現地ツアーまでの行き方から説明します。

駅を出て目の前の細い道を真っすぐ行くだけです。

 

この駅がアユタヤ駅です。

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

 

この道を真っすぐ歩くだけです。

駅から3分で着きます。左手にあります。

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

 

建物はこんな感じのゲストハウスで、外に小さい

机といすがあり、おばちゃんがいます。

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

 

バイクが目の前に置いてあります。

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

 

場所は、このSaifon Guesthouse
というゲストハウスにあります。

<現地ツアー情報>

おばちゃんとおじさんが英語でどこいくの?

と聞いてきますので、移動手段を伝えて下さい。

おばちゃんは日本人観光客に慣れています。

英語は通じますし日本語は少しなら話せます。

指差しで全部通じますので会話の心配はいりません。

観光スポットも写真で分かりますし地図も用意してあります。

この現地ツアーの建物の中にはゲストハウスで

一泊、300バーツで泊まれますが部屋は汚いです。

ここでは、ご飯も食べれます。一食50バーツと

かなり低価格でトムヤムクンと空芯菜が

おいしかったです。おばちゃん優しい人でした。

アユタヤ観光の移動は?

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?
アユタヤ観光での移動方法は主に6つの方法があります。

・徒歩

・自転車

・バイク

・トゥクトゥク

・ロットゥー

・船

この中で、現地ツアーで利用できるのが
自転車、バイク、トゥクトゥク、ロットゥー、船です。
1つ1つ説明していきます。

アユタヤの観光は徒歩では厳しい

初めてこられる方は、一体どれくらいの
広さなのか想像もつかないと思いますが
アユタヤは、歩いて行くにはかなり超人的な
人でないかぎりは、あまりにも広すぎて厳しいと
思います。一番涼しい時期の1月でさえ
日差しが強くて歩いて観光するには・・・×
ちなみに、アユタヤ駅から一番遠い
ワット・ローカヤスターラーム(寝ている大仏)
まで徒歩で、1時間以上かかります。

アユタヤの観光は自転車が快適

レンタルサイクルのアユタヤでの移動は、
欧米人に大人気です。
日本人の方でも、よく自転車で観光している
方も見かけますが自転車のメンテナンスはかなり
適当で、ギアが錆びれてこいでもなかなか進まない
なんて自転車がほとんどですが、あまり気にしないので
あれば2人でも乗れて快適です。
アユタヤには、観光ツアーでは寄れない観光スポットや
おいしいコーヒーショップもたくさんあり
自転車での移動は、そういったおいしいローカルの
お店を探したりするのに便利です。
12月~2月の乾季で涼しい時期にはもってこいの
移動手段です。

アユタヤの観光はレンタルバイクが1番

私のおすすめの移動手段はこのレンタルバイクです。
バイクで観光すると半日で全部回れるくらいスイスイ
いけますし、自転車同様おいしいコーヒー屋さんも
探したりできます。

アユタヤでレンタルバイクを借りるには免許は必要?

ネットでは、免許が必要と書いてあったり必要では
ないと書いてあったり情報が交錯していますが
現地のツアーの人に聞いてみたところ、
バイクを借りる時に、必要な物はパスポートだけです。
国際免許などは、まったく必要ではありません。
パスポートはオリジナルでないとだめだと言っていました。
バイクは2人までなら全然問題ないです。3人でも
乗ろうと思えば乗れます。

アユタヤは船で移動

船での移動手段は少し不便です。
時間も16時からしかでていませんし
回れる観光場所も私が聞いた所ですと
・パナンチューン
・ワット・プッタイサワン
・ワット・チャイワッタナーラーム
この、3つしか見れません。
他の現地のツアーも似たようなものでした。
船で川を渡って観光する気持ちよさはありますが
初めてアユタヤ観光をする人は向いていない
移動手段だと思います。

アユタヤはトゥクトゥクで移動

アユタヤ観光をトゥクトゥクでするには
現地ツアーでトゥクトゥクを利用するか
アユタヤ駅付近のトゥクトゥクを利用するかで
分かれますが、駅付近でのトゥクトゥク利用は
基本、交渉制です。最初は、ふっかけてきて
だんだん値段を下げて行くのが彼らのやり方です。
タイ語や英語が話せないと厳しいですので
タイの観光に慣れていない方は
私は、現地ツアーに行きトゥクトゥクを
利用する方法が妥当だと思います。
1時間ごとに値段が決まっていて、
どこに行きたいかを最初に決めますので
行きたい場所だけ、行けるのでおすすめの
移動手段です。それに、アユタヤのトゥクトゥク
は写真のような、バンコクのトゥクトゥクとは違っていて
マニアにはたまらない乗り物でしょう。
ぜひ、写真を撮って友達に自慢しちゃいましょう。

アユタヤはロットゥー

トゥクトゥクよりエアコンが効いている
車の中で楽ちん観光にもってこいの
ロットゥー(バン)ですが
冒頭でも説明した通り、少し危険な
乗り物ですが、バンコクからの移動手段で使わない
かぎりはそこまで心配する事はありません。
場所を指定すればどこでも観光できます。

 

ツアー会社をバンコクから利用すると
はっきり言って、楽しめません。
見るところがたくさんあって
1箇所にとどまれる時間が10分くらいしかなく
写真を撮るのにも、食事をするのにも
時間が決められていて楽しめませんが、

現地ツアーを利用すると、自分で行きたい所や
時間も気にしなくてどこでも観光できますので
本当におすすめです。

移動手段のまとめ
車や、トゥクトゥクの利用は
1時間いくらと決まっているので、
タイムスケジュールを気にしなくてはいけませんが、
私なら迷わずレンタルバイクか自転車を選びます。
レンタルバイクは、怖いかなと思うかもしれませんが
実は日本人の方すごく利用していとます。
私が現地のツアーの人にいろいろ
聞いている間に日本人の観光客や欧米人が
バイクや自転車をどんどん借りている所を
目の前で見ていました。

スポンサーリンク

アユタヤの観光にかかる予算は?

バンコクからツアー会社をを利用すると
格安でも、1人2000バーツ以上かかります。
しかも、観光出来る時間は日帰りツアーですとアユタヤに着いてから、3時間くらいなのでは
ないでしょうか?
しかし、現地でツアーを探し利用すると
移動は電車で往復40バーツ(120円)
現地での観光で移動する費用は徒歩だとタダなので
合計120円で済みます・・・(^_^)
さすがに移動で、徒歩の人はいないと思うので

自転車:1日100バーツ
私が紹介した現地ツアーの場所ですと
100バーツですが、この場所をさらに
つきすすんで行くと船乗り場が見えてきます。
川を渡るだけの船なので5バーツで川を渡れます。
川を渡ったらすぐレンタルサイクル屋さんが
見えるので、そこで借りると5時間50バーツで
借りれます。どっちみ川を渡らなくては
アユタヤ観光はできませんので
そこで借りるのもありだと思います。

バイク:1日150バーツ
私がおすすめす理由はこの安さです。
ガソリン代も含めて一日観光してもこの値段です。
免許もいらないので、本当に誰でも運転できます。
バイクが使えれば、ホテルも安く良い所が泊まれます。

トゥクトゥク、ロットゥー:1時間300バーツ
少し高め・・・?かもしれませんが
もし4人とかでこられる方は、
1人、1時間70バーツですみます。
バンでの移動ですとエアコンも付いていて
快適に観光ができます。運転手に行き先を
言えばどこでも連れて行ってくれます。
チップは、基本必要ありませんが
私は、もし運転手がやさしい運転をしてくれて
さらに、いろいろ案内をしてくれる人であれば
100バーツくらい渡しています。

アユタヤボート:2時間で1人200バーツ
16時からしかスタートしないので時間は
決められており、2時間で3つの決まった
寺の観光になります。
何人のっても1人200バーツです。

どうですか?予算といっても、全然安く済みますね。
電車移動:往復40バーツ~600バーツ
アユタヤでの移動費:50バーツ~200バーツ

なので、どんなにかかっても1000バーツいきません。
アユタヤの格安ツアーと、うたっている
ものでも最低2000バーツはかかるので(危険)
1000バーツ以上差がでます。
その差でホテルに泊ってみてゆっくり
するのもいいんじゃないでしょうか?
ちなにみ、私が泊まったホテルが
アユタヤ駅から徒歩10分ほどで着きます。
駅から1本道で行けますし、値段も2人で1600バーツ
で朝食つきでした。
ゆっくりアユタヤ観光するのであればおすすめです。

アユタヤ駅付近のおすすめホテルの見つけ方

・Krungsri River ホテル

駅を出て道を渡り左に行きます。

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

 

途中セブンが見えます。隣はテスコという

お店があります。

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

 

ホテルに向かう途中にお酒が飲めるお店が3件

ほどあります。値段も大瓶90バーツくらいです。

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

 

小さい橋を渡って、右に曲がれば着きます。

徒歩10分の距離です。

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

 

ここの朝食はとても美味しくて

パンや、タイ料理、オムレツ、野菜、

なんでもあります。

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

 

3人泊まっても、2400バーツでした。

アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は? アユタヤ観光は個人がお得?,アユタヤの現地ツアーにおすすめ,アユタヤの観光でかかる予算は?

場所は、Krungsri River ホテル

JCBもツアーでこのホテルを利用していますので
日本人観光客がたくさんいました。
てことは、すごく安心で快適という事ですね。
しかし、ツアーを利用するとかなり割高ですので、
駅から歩いて行きましょう。2人で1600バーツでしたので
1人800バーツ(2400円)です。

アユタヤにきたら絶対に言っておきたいタイの穴場パワースポット

アユタヤまできたらもうすぐそばに、世界で一番大きい仏像があることは知っていますか?

ワットムアンというお寺です。

この指に触れた方は絶対に幸せになれると言われています。

タイの穴場スポットを紹介していますのでぜひ見て下さいね。

タイの穴場観光おすすめスポット厳選6選!インスタ映えの写真も公開

 

まとめ

なかなか、初めてのタイ旅行でアユタヤまで

個人でいけないよ、という不安も分かりますが、この記事をみてその考えも少しは変わったかと思います。

アユタヤ駅から本当にすぐ近くに
現地ツアーがありホテルもありますので
お金を節約したい人や、観光をゆっくりと楽しみたい人にはおすすめです。

 

スポンサーリンク





-タイ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイのセブンイレブンで買えるお酒の種類は?,タイのセブンイレブンで買えるお酒の時間は?,タイのセブンイレブンで買えるお酒のオススメ?

タイのセブンイレブンにあるお酒の種類は?買える時間とオススメ情報

サワディークラップ。 日本と違い、毎日暑い国タイ。 どこに行くにも、暑くて汗が止まりませんよね。 そんな中、やっぱり日本と違うビールなんか飲みたくありませんか? そこで今回セブンに置いてあるお酒の種類…

続きを読む

シーチャン島 日帰り,シーチャン島 アクセス,シーチャン島 観光

バンコクからシーチャン島へ日帰りは可能?アクセス手段と観光スポットは?

シーチャン島って聞いた事はあるけどどこにあって、気軽に日帰りで行けるのか疑問に思いますよね。 行き方や島での観光スポットを知って行くか行かないかを決めたい方におすすめの記事です。 バンコクからシーチャ…

続きを読む

タイで英語留学がオススメな理由は?,タイで英語留学にかかる費用は?,タイで英語を勉強しながら仕事はできるの?

タイで英語留学がオススメな理由と費用は?仕事しながら勉強できるの?

英語留学するうえでどうしても気になるのがお金ですよね。 本来なら英語圏に行けばそれにいこしたことはありませんが、 どうしても、お金の問題で前に進めない状態 にいる方は多いんじゃないでしょうか。 タイに…

続きを読む

タイ ひとり旅 男,タイ ひとり旅 おすすめ,タイ ひとり旅 予算

タイで男ひとり旅でも楽しめるおすすめ観光や予算の目安を紹介

これからタイに観光目的で来る方に タイで男一人旅でも楽しめる方法を紹介していきます。 ネットではあまり載せていない穴場の情報だけを紹介する記事です。 記事で分かる内容は? ・タイで男ひとり旅でも楽しめ…

続きを読む

タイ旅行 寺院 服装,タイ旅行 服装 色,タイ 寺院 サンダル

タイ旅行で寺院に行く時の服装と色の注意点は?サンダルはいいの?

タイ旅行でお寺に行こうって思っている方へ 服の格好や色の注意点を細かく紹介します。 タイに住んでいるからこそ分かるこんな服装がいいですよっていう情報を発信します。 この記事で分かる内容は? ・タイ旅行…

続きを読む