タイ

シーチャン島のビーチはシュノーケルはできる?シャワーと食事の方法は?

投稿日:2018年2月10日 更新日:

タイのシラチャにあるシーチャン島は、バンコクから1番近くて穴場スポットですが、ビーチでは、シュノーケルなどのアクティビティはできるでしょうか?シャワーの使い方や気になる食事の方法にも注目して下さい。

・シーチャン島のビーチはシュノーケルはできる?

・シーチャン島のビーチでシャワーの使い方

・シーチャン島のビーチでの食事は?

スポンサーリンク

シーチャン島のビーチはシュノーケルはできる?

この島での遊び方は、いろいろありますがその中でもシュノーケルなんてできるといいですよね~
安心して下さい。シーチャン島のビーチでシュノーケルできます。

・シュノーケルの詳細

営業時間・・・8時~17時まで
料金・・・100バーツ(300円)
時間・・・営業時間内OK
営業日・・・毎日
連絡先・・・063ー342-1920

他のアクティビティは?
バナナボート・・・500~1600バーツ(1500~4800円)
カヤック・・・120~180バーツ(360~540円)

営業時間・・・8時~17時まで
※距離にと時間によって値段が違います。
ライフジャケットが1着50バーツします。

時期にもよって値段が多少違いますが、だいたいこんな感じです。

シーチャン島の夕日は最高にきれいです。夕日が沈む前までの滞在をおすすめします。

シーチャン島のビーチでシャワーの使い方

パタヤビーチなんか行くと、大きいドラム缶で水をくんでシャワーをしますが、ここシーチャン島ではちゃんと?したシャワーが付いています。
トイレに入る時は、10バーツ程お金がかかりますが中でシャワーがあびれます。
もちろん、シャンプーやリンス石鹸は付いていません。付いているのは、シャワーだけです。

シャワーは、温水ではありませんので寒い時期の12月~2月までは注意して下さいね。

シャワーを使うまでの流れ
1、トイレに入る前におばちゃんにお金を10バーツくらい払います。

2、シャワー専用とトイレ専用がありますのでシャワー専用に入って下さい。

3、シャワーをして体を洗い流して下さい。もちろんタオルなんてついていません。

裸でバイクにのっても何にも言われないのでシャワーをしないで裸でホテルに帰ってホテルのシャワーを浴びる事もできます。

スポンサーリンク

シーチャン島のビーチでの食事の方法は?

ビーチでの食事方法は3通りあります。

1、島に一つしかないセブンイレブンであらかじめ何か買っておいてビーチで食べる。持ち込みは全然ウェルカムですので安心して下さい。パラソルや椅子テーブルは無料で貸し出しています。

2、島の近くにある売店でお酒やお菓子つまみが売っているので持ちこんでビーチで食べる。

3、ビーチで注文して食べる。

ビーチでの注文は割高になってしまいますが、エビやホタテなどはおいしいので試して下さい。
普通にソムタムはパッタイ、トムヤムクンなど代表的なタイ料理はおいてあります。

下の写真は、レストランで頼んで食べたホタテです。ホタテやエビはその場で焼いて食べれます。このホタテは超おすすめです。

ビーチでの食事はそこまでおいしくはありませんが、雰囲気が最高な海を見ながらの食事です。
がっつりとしたグルメやシーフードを堪能したい場合は島の中にあるレストランで楽しんで下さい。

ビーチ以外にもシーチャン島には、タイ政府が管理している公園が解放されています。

海が見える公園なので最高にリラックスできます。ベンチが良い感じの場所にいあるので読書も楽しめます。
公園の中にはオシャレなカフェもあります。公園は1個しかないのですぐ見つけられるかと思います。

さいごに

ビーチ以外にも、シーチャン島の観光スポットや食事について書いてある記事を参考にして見て下さいね。

また、まだ帰りはどうやって帰るのか決まっていますか?バンで帰るより絶対にバスで帰った方がおすすめです。

シーチャン島からバンコク(エカマイ、チャットチャック方面)への帰り方を詳しく写真付きで書いていますので参考にして下さいね。

関連記事はこちら
シーチャン島でホテルの探し方は?観光スポットは?食事は?

シーチャン島の行き方と船の時刻やレンタルバイク使用方法

スポンサーリンク





-タイ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイの水は安全なの?,ホテルで歯磨きやうがいは?,屋台で水を飲みたいときは?

タイの水は安全?ホテルで歯磨きやうがいは?屋台で水はどうする?

タイに来る方は、ホテルに宿泊する方も多いかと思います。 観光では、屋台やレストランに行ってタイ料理を堪能すると思いますが、 その際、はたしてタイの水は安全なのか気になりますよね? 日本の場合、水道水は…

続きを読む

タイ格安賃貸コンドミニアムの探し方は?,タイ格安賃貸コンドミニアムの相場の価格は?,タイ格安賃貸コンドミニアムのオススメの場所は?

タイ格安賃貸コンドミニアムの探し方?相場の価格は?オススメの場所は?

タイは日本と違い、リビングコストが非常に安いです。 そこまで家賃にお金をかけたくない学生さんや 長期旅行者や現地で働いている方に向けて 今回は、私が厳選したタイで立地も価格も良いオススメな場所や 探し…

続きを読む

タイ コンドミニアム 契約

タイの賃貸コンドミニアム契約前に絶対抑えておきたい8つの注意点

タイでコンドミニアムを探していざ契約するとき、 何も考えずに契約してしまうとあとで大きなトラブルに巻き込まれることがあります。 私自身も前に住んでいたところで契約後に公開した事があり 契約前に知ってい…

続きを読む

タイ 飛行機 虫除けスプレー,タイ 蚊に刺される,タイ 蚊に刺された

タイ行きの飛行機は虫除けスプレー持ち込みOK?刺される心配は?刺されたらどうなる?

タイには、虫よけスプレー、蚊取り線香、殺虫剤などは持ち込みは可能なのか? 現地って蚊はどれくらいいるのか?対策があれば知りたい。 刺されたらどうなるのか?などを紹介します。 この記事で分かる内容は? …

続きを読む

バンコクの一人旅女性は危険?,バンコクの一人旅女性が観光する場合の危険性は?,バンコクの一人旅女性が食事する時に気をつけるポイントは?

バンコクで女性一人旅の危険回避はこうやる!観光と食事も注意が必要な理由

近年、バンコクに女性が一人旅に行く事は当たり前のようになっていますが実際バンコクの治安はどうなんでしょう? バンコクに長期で滞在しているからこそ分かるお寺や、買い物や屋台に潜む危険についても紹介します…

続きを読む

関連記事

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ